ワンオペ育児あゆみの下妻くらし

茨城県県西地区に住むお母さんが書く 子育て、お出かけ、起業、雇用、ボランティア、社会活動のおはなし

【荒魂と子どものエネルギー】

f:id:five_for_earth_2019:20190611192800j:plain

いつもそうなんですが、部屋の中って片付けても片付けても嵐のようにちらかってしまって。
綺麗に維持できない自分が許せなくてしかたなかったんです。
5月に鹿島神宮に奥宮へ行ったら不思議と自分が許せるようになりました。

子どもってうみおとされた時点で神に近い存在なので、
荒魂と和魂が存在していて、学校ではとてもきちんとしていて信じられませんと言われる我が子(和魂)
家だと凄いです。
積み木やれば部屋中積み木だらけ
レゴブロックやれば床じゅうレゴまみれ
本を読めば大量に読み出すので本が床に散乱
絵を描けば紙や文房具が床いっぱい
これ3人で3倍あるんです。

今日とか子どもが学校にいった月曜日なんか
嵐が過ぎ去ったようでまさに荒魂が居て過ぎ去った様子ってこんな感じなんだな。ってわかりました。
暴れてるって暴力を振るってる攻撃性はないんです、それぞれが夢中で一生懸命遊んでるとこうなってしまう。とい
人間の本質なのか。と許せるようになりました。
10年かかりました。

今日、インターネットの工事で業者さんきたのでそのまま上がっていただきました。「足元お気を付けてください」と注意を促しました。
踏みつけるといたくて魚の目になりそうなぐらい危険です
本当に部屋はいつも綺麗にしても嵐がやって来て大惨事なんです。

和芸 書道

f:id:five_for_earth_2019:20190617163252j:image

6月より書道を始めました。

本日初回でした。

小学校ぶりにならいます。

運筆や筆運びなど不安なのでお教室で1枚書かせていただき、添削していただきました。

毎週決められた時間に通うのは難しいので、自宅で書いたものを郵便で送って添削して返送していただきます。

 

書道とても自分に合っていると思いました。

「今、目の前にあることに集中する。」

最近出来てないこと、自分の不足している部分です。

今日も、5文字目書くのに集中力切れてるの感じました。

「なれますよ。なれです。」と先生に励まされました。

 

習字って書き直し、なぞり書きが出来ません。

1発勝負で仕上げる。

1文字、1文字、1画、1画、丁寧に書くのに、全体のバランスも重要で非常に神経使って書いています。

 

本当に

目の前にあることに集中する。

心をここめる。丹精込める。

です。

 

子育てってあちこち散漫だったり、スマホで色々見ちゃったり、心をこめるとか丹精こめるとか自分に欠けているのが嫌で何かしたかったんだと思います。

 

かつ、日本文化の芸で何か身に着けたいと思っていて、「書道」を選びました。

グローバル人財として和芸の1つ、2つあった方が外国人との話題にもなりますし、印象に残りやすいと思ったのも理由です。

 

墨もボクジュではなく、墨をすって書いています。

墨をすって書くて初めてです。

5~10分ぐらい硯に向かって墨をするんです。

心を整える。とか気持ちを整える時間です。

新鮮な気持ちでした。

 

普段は、毎週日曜日の午前中に自宅で練習します。

なんと、小3の娘も書道やりたいそうで、早起き出来たら一緒に書道をやる約束をしています。

ワクワクしてます。

 

今日もありがとうございました。

恩送り 恩巡りで幸せの輪を広げていきたい


f:id:five_for_earth_2019:20190613210444j:image

今日は、幼稚園の遠足でした。

頂き物で乗り物チケット3000円分がありました。

たくさん乗れましたありがとうございます。

 

私は、このようにあると嬉しいな。あると助かるな。というご縁にかなり恵まれています。


今日も現金3000円分あるんです。

 

恩や幸せもお金も流れもので自分から押し出していくとやがて自分に帰ってくるものだと信じています。

 

一番嬉しいことは、私が誰かのためにと思っていることは、誰かのためになっているよ。と言ってもらえているようで嬉しいです。

こういうものって目に見えにくいですし、わかりにくいんです。

大丈夫、大丈夫、その調子で頑張ってね。って宇宙や世界から応援メッセージをいただけているんだ。って判断しています。

自信に繋がりします。

 

これからも私やわたしの家族の外側にいる人たちを幸せにしたいな。もっと大きな輪にしていきたいです。

 

今日も幸せな1日をありがとうございました。

たっぷりと贅沢に


f:id:five_for_earth_2019:20190611192800j:image

部屋がだんだん散らかってきました。
レゴとか積み木は何時間でも遊んでます。
たまに黙ってると夜0時ぐらいまでやってるときあります。
眠くなってスイッチ切れる直前まで創造活動です。
兄弟で対話しながら創造世界を生きてます。
楽しそうなんですよね。
遊ぶ道具は、無駄にではなく、たっぷりと贅沢に与えます。
創造する力って生命力の源だって思います。

つまり、生きる力を養ってます。

人と食べ物に恵まれています


f:id:five_for_earth_2019:20190611162654j:image

私は週3回程度農業のパートをさせていただいています。

 

今日は、トウモロコシのゴヨウキリとトウモロコシを一本立ちのする作業(名前忘れました)

4時間やったらめっちゃ腰が痛かったです。

こんなに腰がいたかったのは妊娠中ぐらい。妊婦時代を思い出しました。

 

1列やるにも腰が痛くなっちゃって時間がかかっちゃってかかっちゃってどうしようもない私でした。

しかし、毎回、先に1列終えた中国の方が向こうから作業してきてくれて助けてくれるんです。

 

中国の方に「腰痛くないですか?」

って聞いたんです。

「腰痛いけど、お金欲しいからがんばる。でも慣れるから大丈夫。ちょっとずつちょっとずつね。」って温かい言葉がけに感謝します。

 

取って畑に捨てられるベビーコーンを取ってきて茹でました。

今夜のサラダに入れちゃおう。甘くて美味しい。畑にいっぱい捨ててあるんです。

 

私は、人と食べ物に恵まれてます。

感謝です。

地産地消 地元で金を使う大切さ


f:id:five_for_earth_2019:20190607170606j:image

f:id:five_for_earth_2019:20190607170559j:image

農家でお仕事させていただいて1ヶ月すぎました。
まだ1ヶ月ですが、インターネットに細かく書けないけどさ、
地元でとれたものは地元で消費することが生産者にとっても消費者にとっても大事だな。と実感しました。
地元で金を使うことを生き金と思い、死に金は使わず生きた金だけを使う意識で生きて生きたいと思うこの頃です。

 

フリーランスでお仕事


f:id:five_for_earth_2019:20190607135125j:image

今日は、雨が降ってきて農家のお仕事は11時で終わりです。
やりたいことは他にもたくさんあって、お金ではない時間の臨時収入で得した気分です。
でもお金は欲しいし、働きたいとき働かせてもらって、農家でお仕事すごく気に入っています。
フリーランスっていいな。と思います。
農家も色々あるので紹介で入っています。
本当にありがたいです。ありがとうございます。